HOME
法人情報
  • 理事長よりご挨拶
  • 潤生園について
  • メディア掲載バックナンバー
  • 活動報告
サービス一覧
  • 施設一覧
  • サービス一覧
  • 特別養護老人ホーム
  • グループホーム
  • ショートステイ
  • デイサービス
  • 訪問介護
  • 小規模多機能
  • みんなの家
  • 配食サービス
  • ふれあい処ひとやすみ
  • ご利用者様の声
求人情報
  • 採用情報
  • 人財養成
お問合せ
 » 配食サービス
管理栄養士の献立による栄養バランスを考えたお食事を365日お届けします。
お顔を見てお声かけをし、安否確認をいたします。
小田原市からの補助がありますが、費用の一部を自己負担して頂きます。

お一人で生活されている方や高齢のご夫婦の方へ、季節感に溢れたお食事をお弁当に仕立ててお届けします。献立は栄養のバランスが取れ、毎日食べても飽きないようなものに、また調理にも手を加え、高齢者の方が食べやすいように工夫しました。

配食サービスの特長

1.健康を考えた美味しい献立

献立の例です。

「食事」を通じて皆様の健康を守ることが配食サービスの役割です。栄養バランスはもちろん、おからだの状態によって必要な調理方法を取り入れてお届けいたします。

こんな工夫をしています。

  • ・お一人おひとりの「好き嫌い」にも対応
  • ・お魚の骨は最初から外して盛り付け
  • ・旬の素材を用いて季節感に溢れた献立
  • ・歳時には行事食をご提供
  • ・噛むことや飲み込むことが難しくなった方には「介護食」を
  • ・塩分や油分の摂取には制限が必要な方にも対応
  • ・お味噌汁が付きます

などなど
 美味しく召し上がって頂けるようにと願って、365日休まずお届けいたします。

2.安否の確認は私たちの大切な役割

お届けの際はお顔を見て、「手渡し」を原則にしています。お元気で生活されていることを確認し、笑顔を拝見してホッと安心いたします。
時にはいつもと少しご様子が違うと気付きますが、その時は直ちに必要な連絡先へお伝えして、速やかに対処いたします。
毎日お目にかかるからこそわかるご様子の変化があり、その小さな変化を見逃さずに早めに手を打つことで重度化を防ぐことができます。これが在宅で暮らし続けるための最大のポイントです。どうぞ「配食サービス」で安心を。


ご利用料金

1、小田原市で決められた金額をご負担いただきます。
○一般のお弁当 — 500円(自己負担額)
○特別なお弁当 — 550円(自己負担額)
 *減塩食やカロリー制限食、介護食など。また、食材を細かくするなど調理方法に手を
加えた食事など。
2、小田原市からの補助を受けずに、全額自己負担で利用することも可能です。

ご利用方法

お気軽にお電話でご相談下さい。
・第三地区地域包括支援センター 電話:0465-39-5551
・小田原市高齢福祉課 電話:0465-33-1841
・潤生園 電話:0465-35-9500

施設一覧 地域包括支援センター メディア紹介記事 潤生園 メールでのお問合せ 介護スタッフ募集 ふれあい処ひとやすみ みんなの介護 南足柄